学術活動|川村耳鼻咽喉科クリニック

業績

過去約20年間の臨床関係の業績です。2013年3月までは院長・川村が筆頭で行った物のみを抜粋しており、共著、共同演者は含みません。2013年4月からは院長・川村と副院長・河本の区別をタイトル冒頭に表記しております。論文・著書は赤で、シンポジウム、講演、海外発表は青で記載しております。

                    
Endoscopic Endonasal Polysinectomy Combined With YAMIKIRRIGATION and CO2 Laser Surgery for Nasal Allergy 発表 1992 The 9 th Pan-Pacific SurgicalAssociation Japan Chapter
Laser Surgery for nasal allergy 発表 1992 The 1992 Joint Meeting of FiveDepartments of Otolaryngology
鼻アレルギーに対するレーザー手術の治療成績 論文 1992 日本鼻科学会会誌
鼻アレルギーに対するレーザー手術成績 発表 1992 第93回日本耳鼻咽喉科学会
Subjective Results of Laser Surgery for Allergic Rhinitis 論文 1993 Acuta Otolaryngol (Stockh)
鼻アレルギーに対するレーザー手術の検討 -第1報:効果の持続性の検討- 論文 1993 耳鼻臨床
鼻アレルギーに対するレーザー手術の検討 -第2報:再手術の有効性の検討- 論文 1993 耳鼻臨床
鼻アレルギーに対するレーザー手術の検討 -第3報:効果発現機の検討- 論文 1993 耳鼻臨床
「アレルギー性鼻炎に対するレーザー手術」にて医学博士取得   1995  
当教室における鼻内内視鏡手術の治療成績 発表 1997 第35回日本鼻科学会
スギ花粉症に対するレーザー手術療法 発表 1997 第263回日耳鼻大阪地方部会
スギ花粉症に対するレーザー手術 ートラニラスト季節前投与との比較ー 発表 1997 第36回日本鼻科学会
アレルギー性鼻炎の手術療法 シンポジウム 1998 第37回日本鼻科学会総会
前方からのアプローチによる鼻内前頭洞開放術 発表 1998 第99回日本耳鼻咽喉科学会総会
鼻内内視鏡手術成績の検討 論文 1999 第37回日本鼻科学会総会
前方からのアプローチによる内視鏡下鼻内手術 論文 1999 第37回日本鼻科学会総会
下甲介粘膜レーザー手術(表層焼灼術)ー術後7年の遠隔成績ー 論文 1999 日本鼻科学会会誌
スギ花粉症に対する予防的レーザー手術 ートラニラスト季節前投与との比較ー 論文 1999 耳鼻咽喉科臨床
アレルギー性鼻炎に対する下鼻甲介骨・後鼻神経合併切除術 発表 1999 第25会京都医学会
ハーモニック・スカルペルを用いた内視鏡下下鼻甲介骨・後上鼻神経合併切除術 発表 1999 第38回日本鼻科学会総会
前頭洞手術へのナビゲーションの応用 発表 1999 耳鼻咽喉科ナビゲーション研究会
前方からのアプローチによる内視鏡下鼻内手術 発表 1999 第268回日耳鼻大阪地方部会
下甲介レーザー蒸散術の長期成績 シンポジウム 1999 第11回日本アレルギー学会春季臨床大会ポスターワークショップ
超音波凝固装置を用いた内視鏡下後鼻神経切断術 発表 1999 第100回日本耳鼻咽喉科学会総会
鼻内蝶口蓋神経切断術が奏功した翼口蓋神経痛の一例 発表 1999 第61回耳鼻咽喉科臨床学会
通年性鼻アレルギーに対する炭酸ガスレーザーによる鼻粘膜表面蒸散術の長期成績 発表 1999 第12回日本レーザー医学会関西地方会
粘膜下下甲介骨・後上鼻神経切除術 論文 2000 耳鼻咽喉科臨床
選択的三叉神経第2枝切断術が奏効した翼口蓋神経痛の一例 発表 2000 第62回耳鼻咽喉科臨床学会
前方からのアプローチによる内視鏡下鼻内手術(第2報) 発表 2000 第39回日本鼻科学会
頭頚部病変に対するレーザー治療 シンポジウム 2000 第11回日本レーザー医学会総会
翼口蓋窩手術に対するナビゲーションシステムの使用経験 発表 2000 第2回ナビゲーション研究会
鼻・副鼻腔のsurgical anatomy 講演 2000 朝日サイエンスセミナー
後鼻神経切断術 著書 2000 耳鼻咽喉科診療プラクティス
小児鼻アレルギーに対する手術治療1ー当科におけるCO2レーザー下甲介粘膜焼灼術小児例の現状 発表 2000 小児耳鼻咽喉科研究会
小児鼻アレルギーに対する手術治療2ー難治例に対する粘膜下下甲介骨切除術及び後上鼻神経切断術の適応について 発表 2000 小児耳鼻咽喉科研究会
翼口蓋窩手術に対するナビゲーションシステムの使用経験 論文 2001 耳鼻咽喉科展望
アレルギー性鼻炎に対するlaser surgeryの問題点 シンポジウム 2001 第11回日本頭頚部外科学会
翼口蓋窩に対する手術 講演 2001 朝日サイエンスセミナー
short stay surgery・後鼻神経切断術 著書 2001 耳鼻咽喉科診療プラクティス
アレルギー性鼻炎のレーザー治療について 著書 2001 耳鼻咽喉科・頭頚部外科クリニカルトレンド
鼻アレルギーに対する下甲介アルゴンプラズマ凝固・後鼻神経凍結術 発表 2002 第41回 日本鼻科学会
スギ花粉症に対する季節前レーザー手術の治療成績 発表 2002 第103回 日本耳鼻咽喉科学会
耳鼻咽喉科・頭頚部外科のレーザー治療(後鼻神経遮断術) 論文 2002 耳鼻咽喉科診療プラクティス
内視鏡下下鼻甲介骨・後上鼻神経合併切除術の長期成績 発表 2002 第64回耳鼻咽喉科臨床学会
鼻副鼻腔炎内視鏡治療のコツと落とし穴:前頭洞開放 著書 2003 ENTONI
アレルギー性鼻炎に対する手術療法の適応と選択 発表 2003 第42回 日本鼻科学会
アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)の手術療法 講演 2004 吹田医師会
短期滞在手術の対象疾患と対象手術 発表 2005 短期滞在手術研究会
アレルギー性鼻炎の外科的治療の選択をどう考えるか 著書 2006 JOHNS
当院における外来日帰り鼻中隔矯正術・下甲介手術の検討 発表 2006 第45回 日本鼻科学会
局所麻酔下の鼻中隔・下甲介日帰り手術の検討 論文 2007 耳鼻咽喉科臨床
短期滞在手術の適応と限界 シンポジウム 2008 第5回短期滞在手術研究会
短期滞在手術と耳鼻咽喉科 ー鼻中隔彎曲症・肥厚性鼻炎 著書 2008 JOHNS
当クリニックにおける副鼻腔炎に対するone day surgeryの検討 発表 2008 第47回 日本鼻科学会
office surgeryの実際 (鼻・副鼻腔領域) シンポジウム 2010 第7回短期滞在手術研究会
Frontal cellに対する術式の検討 発表 2010 第49回 日本鼻科学会
Frontal cellに対する手術経験 発表 2011 第112回 日本耳鼻咽喉科学会総会
好酸球性副鼻腔炎の診断および評価基準作成の試み シンポジウム 2011 第50回 日本鼻科学会
木村 千恵子:当院におけるクリニカルパスの検討 発表 2011 第1回 医心の会
好酸球性副鼻腔炎の総論と診断について 講演2012 第9回 岩野耳鼻咽喉科サージフォーラム
好酸球性副鼻腔炎の概略と診断について 講演2012 第18回 関西耳鼻咽喉科臨床懇話会
コーンビームCTの鼻科手術への応用 発表 2012 第9回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会
好酸球性副鼻腔炎の治療と診断 講演2012 京阪耳鼻咽喉科フォーラム
前方からのアプローチによる前頭洞開放術 第3報  -Building block conceptの3DCTへの応用- 発表 2012 第51回日本鼻科学会
好酸球性副鼻腔炎の治療と診断について 講演2013 北和耳鼻科勉強会
好酸球性副鼻腔炎の治療と診断 講演2013 東大阪ORL研究会
河本光平:前頭洞手術への3DCTの応用 1:-Building block conceptの三次元シミュレーションの実際- 発表 2013 第114回日本耳鼻咽喉科学会
川村繁樹:前頭洞手術への3DCTの応用 2:-前方からのアプローチによる前頭洞手術とpathwayの分類- 発表 2013 第114回日本耳鼻咽喉科学会
川村繁樹:診療所における好酸球性副鼻腔炎の診断 論文 2013 耳鼻咽喉科臨床
河本光平:鼻中隔手術における深部縫合結紮器、マニセプスの使用経験 発表 2013 第52回日本鼻科学会
川村繁樹:3DCTを用いたFrontal Recess cellsとFrontal pathwayの検討 発表 2013 第52回日本鼻科学会
鼻・副鼻腔のoffice surgery 講演2014 これからの耳鼻咽喉科ネットワーク
当クリニックにおける鼻・副鼻腔のone day surgery 講演2014 耳鼻咽喉科疾患ミーティング
川村繁樹:好酸球性副鼻腔炎再発例に対する加圧・振動ネブライザー(パリ・ジーヌス)の使用経験 発表 2014 第115回日本耳鼻咽喉科学会
河本光平:当クリニックにおける好酸球性副鼻腔炎の術後経過についての検討 発表 2014 第115回日本耳鼻咽喉科学会
河本光平:副鼻腔手術における中鼻甲介と鼻中隔の縫合固定法 発表 2014 第11回  耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会
河本光平:鼻・副鼻腔手術における深部縫合結紮器の使用経験 論文 2014 耳鼻咽喉科臨床
川村繁樹:日韓office surgeryの現況 シンポジウム 2014 第53回 日本鼻科学会
河本光平:好酸球性副鼻腔炎の術後自覚症状についての検討 発表 2014 第53回 日本鼻科学会
東まゆみ・林 亜希:日帰り手術での コーディネーターとしての役割 ~術後アンケート調査による検討~ 発表 2014 第4回 医心の会
BACK

サイトマップ