「風邪は治ったはずなのに鼻水や鼻詰まりがなかなか治らない」こんな症状に悩まされていませんか?
もしかしたらそれは副鼻腔炎かもしれませんよ。
副鼻腔というのは鼻の穴の周りにある空洞になった部分のことです。この部分にウイルスが感染し炎症が起きると副鼻腔炎になるのです。
副鼻腔炎は大きく分けると2種類あります。それは「急性副鼻腔炎」と「慢性副鼻腔炎」です。どちらも代表的な症状は鼻詰まりと鼻水ですが、それ以外にも様々な症状が出始めますよ。
副鼻腔炎になった場合の具体的な症状について知りたいと思いませんか?
この記事では「急性副鼻腔炎」と「慢性副鼻腔炎」に伴う症状をご紹介致します。それぞれの副鼻腔炎の特徴や症状を理解し、適切な治療を受けるために是非お役立てください。

続きを読む


鼻詰まりが長期間続くと、息苦しくて勉強や仕事に集中するのも難しくなってしまいますよね。
あなたも辛い鼻詰まりに悩まされていませんか?
鼻詰まりとセットで起きる症状が鼻水です。鼻詰まりと鼻水に悩まされる原因はウイルス性の風邪かアレルギー性鼻炎である場合が多いでしょう。
しかし、鼻水が出ないのに鼻が詰まる場合もあるのです。この場合は別の病気を考える必要があります。
鼻水が出ないのに鼻が詰まる。あなたもこのような症状に悩まされていませんか?
そこでこの記事では、鼻水が出ないのに鼻が詰まる3つの病気をご紹介します。
あなたの鼻詰まりをしっかり治すために是非お役立てください。

続きを読む


皆さんはアレルギーをお持ちですか??花粉症やアトピーなど、さまざまな種類のアレルギーが存在します。しかし、アレルギーと一言にいっても、どのようなメカニズムで起こるのか、理解できていない方も多いのではないでしょうか。ここでは、そんなアレルギー反応が発症するメカニズムを4段階にしてご説明したいと思います。

続きを読む


「風邪は治ったはずなのに鼻詰まりが治らない」「臭い匂いのする鼻水が出る」こんな症状に悩まされていませんか? もしそうなら、それは蓄膿症が原因かもしれませんよ。蓄膿症とは鼻の周りにある空洞に膿がたまってしまう病気で、インフルエンザ・風邪のウイルス、肺炎球菌、ブドウ球菌などによって引き起こされます。

蓄膿症は悪化すると厄介な病気ですが、きちんと治療を受ければ治る病気です。蓄膿症を早期に発見し治療するために蓄膿症の自覚症状を知っておくことは役立ちますよ。蓄膿症の自覚症状。鼻水や鼻詰まり意外にどのような症状があるでしょうか?

そこで本日は、蓄膿症の自覚症状として鼻詰まりや鼻水意外に3つの症状をご紹介します。蓄膿症を早く見つけて適切な治療を受けるために是非お役立てください。

続きを読む


「通年性アレルギー性鼻炎」という病名をご存知でしょうか。
アレルギー性鼻炎には季節性と通年性があり、季節性のアレルギー性鼻炎には花粉症があります。
ここでは「通年性アレルギー性鼻炎」の原因についてご紹介します。
季節を問わずくしゃみや鼻粘膜の炎症があるのが通年性のアレルギー性鼻炎です。
1年中鼻がぐずぐずしていてつらい方は、通年性アレルギー性鼻炎かもしれません。
ぜひ記事を参考になさってください。

続きを読む


喘息は完治までに長い時間がかかることもある病気です。
正しく薬を服用することはもちろんのこと、食べるものにも気を配ったほうが発作が軽くなったり完治が早くなる可能性があります。
そこで今回は「喘息によい」といわれる食べ物をご紹介しましょう。
喘息気味の方や喘息の治療をなさっている方はぜひ読んでみてください。

続きを読む


「気管支炎」とは、気管支の粘膜に炎症がおこる病気のことを指します。
風邪と似た症状のため見過ごされがちですが、「咳だけがなかなか治らない」という症状に思い当たる節はありませんか?
今はストレスやオフィスの空調などが原因となり、急性気管支炎になる大人が増えてきていると言われています。
気管支炎の中で多いのは「急性気管支炎」で、風邪と似た症状が出ます。
咳や痰が長期間連続して起こるものを「慢性気管支炎」と呼びます。
ここでは急性気管支炎の原因や症状をご紹介しましょう。

続きを読む


くしゃみ・鼻水・鼻詰り。アレルギー性鼻炎と風邪にはこれらの共通する症状がありますよね。「なんだか風邪が長引くなぁ」と思っていたら実はアレルギー性鼻炎だった、という場合もあることでしょう。

確かにアレルギー性鼻炎と風邪には似た症状がありますが、その治療方法は全く異なります。
ですからアレルギー性鼻炎と風邪の違いを正しく見分け、適切な治療を受ける必要があるのです。

アレルギー性鼻炎と風邪の違い。どのように見分けるか知りたいと思いませんか? そこで本日は、アレルギー性鼻炎と風邪を見分ける方法を4つご紹介します。適切な治療を受けるために是非お役立てください。

  1. 発熱があるか?
  2. 症状が続く期間はどれくらいか?
  3. 鼻水の状態はどうか?
  4. くしゃみや咳・喉の痛みはどうか?

続きを読む


風邪をひいたとき、鼻づまりが長引くと非常につらいですよね。
花粉症やアレルギーの人は春になると数か月鼻づまりの状態が続き、時には頭痛がすることもあります。

クリアな頭を保つために、『鼻づまり解消法』でスッキリさせましょう。

ここでは簡単な鼻づまり解消法を3つご紹介します。
アレルギーでも風邪をひいたときでも有効な方法ですから、ぜひお試しください。

続きを読む


鼻を自分でかめない赤ちゃんにとって、鼻水が止まらないということは大人が思っている以上に辛く、苦しいものです。
「たかが鼻水くらい」と思わずに適切に対処をしてあげてください。
今回は赤ちゃんが鼻水を出した時の対処方法をご紹介しましょう。
小さなお子様をお持ちの方はぜひ一読してみてくださいね。

続きを読む