花粉アレルギーの撃退法

スギ花粉とヒノキ花粉の違いを徹底解析! 花粉アレルギーの撃退法

川村耳鼻咽喉科クリニック院長 川村繁樹

記事監修
川村耳鼻咽喉科クリニック 院長 川村繁樹
免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

くしゃみ・鼻水・目のかゆみや充血・鼻づまりなどの症状が長く続くほど、体力が奪われて生活に支障が出てしまいます。特に、くしゃみ・鼻水・鼻づまりがひどくなる花粉症は、とてもつらいものでしょう。花粉症の原因となるのは、スギ花粉・ヒノキ花粉の代表的な花粉です。花粉が体内に入ることで、アレルギー症状が起きています。アレルギー症状をやわらげるためには、花粉の知識を把握しておかなければなりません。そこで、本記事では、スギ花粉とヒノキ花粉の基礎知識や違い・花粉アレルギー・治療法などについて詳しく説明します。

  1. スギ花粉とヒノキ花粉の基礎知識
  2. スギ花粉とヒノキ花粉の違い
  3. 花粉アレルギーについて
  4. スギ花粉アレルギーとヒノキ花粉アレルギーについて
  5. スギ花粉・ヒノキ花粉アレルギー性鼻炎の治療について
  6. スギ花粉・ヒノキ花粉に関してよくある質問

この記事を読むことで、スギ花粉・ヒノキ花粉によるアレルギー症状をやわらげるために必要な情報を知ることができます。症状に悩んでいる方はぜひチェックしてください。

1.スギ花粉とヒノキ花粉の基礎知識

スギ花粉・ヒノキ花粉によるアレルギー症状を治すためには、それぞれの基礎知識を把握しておかなければなりません。そこで、2つの花粉の共通点や増えている理由・影響について説明します。

1-1.スギ花粉とヒノキ花粉の共通点

花粉症の中でも、特に多いのがスギ花粉とヒノキ花粉のアレルギー症状です。スギ花粉とヒノキ花粉による症状は、大きな違いがないのでよく間違えられます。専門家でも2つの症状を区別することは難しいといわれているほどです。スギ花粉とヒノキ花粉の共通点としては、症状が長期化・重症化することが挙げられます。そのため、症状が重症化する前に、適切な治療を受けなければなりません。

1-2.増えている理由

日本において、花粉症に悩まされている人は年々増え続けています。スギ花粉・ヒノキ花粉によるアレルギー症状が増えているのは、さまざまな理由があるのです。主な理由としては、食生活・ストレス社会が挙げられます。食生活の欧米化によって、肉などのたんぱく質の摂取が多くなり、異物への反応が過敏になるのです。ファストフードやコンビニ弁当・レトルト食品などの保存食も、原因といえます。また、現代はストレス社会です。ストレスによって、自律神経が乱れ、免疫機能が正常に働かなくなります。その結果、アレルギー反応が起きやすくなるというわけです。

1-3.影響について

春から花粉症シーズンに入りますが、シーズンに突入した瞬間、アレルギー症状に悩まされる人が増え始めます。つらい症状が長引くことで、集中力の低下・体調不良・不安定な精神など、日常生活にさまざまな悪影響をおよぼしがちです。スギ花粉・ヒノキ花粉におけるアレルギー症状は、身体だけでなく、精神的な影響も与えます。